スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

大阪遠征⑦。

さて、大阪遠征最終日の三日目は予定としては一昨日に土曜日はやってないと追い返された関西棋院の囲碁サロンに再挑戦して、夕方からは日本棋院関西総本部で碁聖戦第四局の大盤解説会があるのでそっちに移動して21時過ぎの新幹線のぞみ最終列車で東京に戻る、という算段であります。

ホテルの朝食はお高いのでケチって素泊まり、近くのすき家で朝定食をかっ込んで関西棋院に向かって歩きます。



ちょっと早いなということで淀屋橋駅前のマクドで時間を潰してから行って見ますと・・・何かガラガラですね、まあ営業時間開始間もないので仕方ないか・・・受付を済ませようと思ったら受付のおねいさんに他にお客さんがまだ誰も来てないので打てませんよと言われます。
まあそういうことはあるのでしょうけれども、では少し待つかという流れにはなりませんで、遅い時間にならないとお客さんが来ないので、梅田にある日本棋院関西総本部の囲碁サロンに行けばこの時間帯でも打てると思いますよと勧めてきます。
打ちに来た客を待たせるよりは他所へ案内した方が良いという判断なのか?どうも良く分からん話だなと大きく首を傾げますが、とにかく受付のおねいさん的には、ウチ(関西棋院)で待っても時間の無駄だから日本棋院関西総本部へ行けば打てるでしょうという話です。
こりゃもう私と関西棋院との間には縁というものが全く無いってことなんだねえということで、ハイハイ分かりましたと退散して言われるままに関西総本部を目指すことにします。
大体、ホームページには土曜日にも営業時間を明記しておきながら行ってみたら「土曜日はやってない、平日の月曜にまた来てくれ」と追い返された時点で何となく月曜もこうなる予感はしていたんですよね。
まあ、こんなものでしょう。

それでまあ今来た道を戻る形で日本棋院関西総本部梅田囲碁サロンに向かうことになります。
まあ碁聖戦の大盤解説会があるので最初っから梅田で打つというのもアリなんでしょうか。



到着して受付を済まそうとしたら「まだ他にお客さんが来ていないので打てません」と言われます。
またかよ。
東京の市谷本院や有楽町囲碁センターでは10時や11時の営業開始直後に行っても10分と待たずに対局相手が見つかるモンでしたが、大阪といえども関棋や関西総本部の直営といえども朝からいきなり打てるというものではないようですね。
一つお利口さんになれましたかね。
それでまあ門前払い同然に「13時過ぎくらいなら相手が見つかると思うので出直して来い」と言われてしまいましたのでスゴスゴと引き下がって近場のネットカフェで休憩することにします。
新御堂筋を少し南に下ってホワイティうめだ泉の広場辺りに出てきまして・・・そういえば私が学生の頃はこの辺に「洞」って個室居酒屋があって深夜にTVCMをやたらと流していたような・・・二~三回行ったことがあったかなあ、今もあるんだろうかとか極めてどうでも良いことを考えつつ良さげなネットカフェを探します。



残暑厳しい折にこれ以上歩き回るのはとてもとても辛いので泉の広場を上がってすぐのネットカフェで一息つくことにします。



ものすごく頻繁にスムージーをおかわりしながらネットを巡回しつつ13時を待ちます。
長くなり過ぎるのもアレなので続きを近日中に。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村


囲碁 ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 囲碁
ジャンル : 趣味・実用

2014-09-23 : 囲碁 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

黒森総研

Author:黒森総研
シックでメロウな日常生活から、あれやこれやをお届けします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。