スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

大阪遠征⑤。

書き溜めておいたテキストを一気に放出したら案の定、更新頻度が落ちてしまいましたとさw

それはさておき、書き忘れておりました。
サンプルデータとなる対局相手がそれぞれ一人ずつしかいないのであまり正確ではないかもしれませんが、梅田囲碁センターの点数制手合割からするとですね、私は二段で打つのにはちょっと苦しい感じで、初段+って感じでしょうか、関西総本部梅田囲碁サロンより二子は辛いと桃割れます。
旧八重洲囲碁センターでも感じられたことなんですが、棋院直営の碁会所だと色んな要素が絡んで甘くなりがちなんですかねえ。
なので東京より大阪の方が碁会所段位のランクが辛い目というのは日本棋院直営を除けばある程度言えてる話なのかなと思います。

で、話戻りましてカプセルホテルに戻った時の話です。
結果から先に書くと最初の二時間ウトウトしただけで、目が覚めて大浴場に行って戻ってきたら後はカプセル前の人の往来がやたら多くてコンビニ袋がカサカサと音を立てたり小声でボソボソ話す馬鹿とか安眠妨害甚だしく目を瞑ってじっとしているだけの状態で6時前までじっとしていました。
人によって違うと思うのですが、やっぱり個室じゃないと私は無理ですねえ。
ただ大浴場は広くてサウナは何種類もあって大変素晴らしかったですね。
あの環境でもしっかり眠れる人ならいいんじゃないですかね。

始発の時間は過ぎたし、これ以上寝所で目を閉じていても眠れそうにもないし、ということで早々にホテルをチェックアウトしまして、牛丼屋で朝定食を食べて二日目の行動開始です。

阪急電車で京都線淡路乗換えで千里線で山田まで行きまして、さらに大阪モノレールに乗り換えます。
万博公園で彩都線に乗り換えまして、7時前に終点の彩都西に到着です。



この辺は単なる山と谷だったところを無理矢理開発した感があって凄いですねえ。
まあ大学や間谷住宅なんかもその類でありまして何を今さらって話ではありますけどね。

ファミマの横を抜けて端を渡って大学の裏手、もみじ寮のあたりから敷地内に入ります。
留学生会館の横を抜けてグラウンドを周回する道に入ったところで合宿所は今はどうなっているのかしらと思いつき体育館横から行ってみますと・・・あったあったw、今も変わらずボロい建物ですねえww
入り口に「セアカゴケグモに注意!」と貼り紙がありまして、ああそう言えば大阪では常態化してしまったとこの前ニュースでやってたっけと思い返します。
グラウンドを周回してバス停のところまで来て中庭に入って自治会室や学祭BOXのあったA棟地下を外側から見てみますと綺麗さっぱりそういう類のものが無くなって談話室に変わっていました。こちらの入り口には「イノシシが出ます!」と注意を喚起する貼り紙がしてありまして、大学周辺のお山が開発されて棲息地域を侵食されたイノシシが大学に迷い出てくるようになったようですね。
一通り回ったので次の目的地に行くかと大学前のバス停の時刻表を見たらば夏休み中はほとんどバスが来ないようになっているみたいです。
それならばと大学前バス停から目と鼻の先程近くにある間谷住宅4のバス停を見ますと8時前に山麓線を通って阪急箕面駅に行くバスがあるようです。
昔は北千里経由で千里中央に行く路線しか無かった覚えがあるんですけどねえ。

時刻表にある定刻から10分以上遅れてバスがのろのろとやって来まして、朝っぱらから蒸し暑い屋外から涼しいバス車内に入ります。
あのワンルームマンションはまだ現存してるのかとか、宮の前と外院のローソンは無くなっちゃったのねとか窓の外の景色にいちいち反応してしまいます。
よく利用していた散髪屋がまだあったのには驚きました。

そんなこんなで山麓線と新御堂筋とが交わる辺り、白島北で下車しまして下宿のあった辺りを散策することにします。
山麓線から新御堂筋に入って箕面有料道路のトンネル入口の横を抜けます。
白島二丁目の交差点を今宮方面へ曲がれば学生の頃に住んでいた下宿の界隈です。
またまたあの店は店を畳んだのか、この店はまだやってるんだなとか感慨に浸りながらウロウロ歩きます。
木造の二階建てボロアパートに六畳一間を10室詰め込んで風呂トイレ共同で家賃2万2千だったか・・99年にワンルームマンションに建て替えて10室、後で調べてみたら8畳相当のワンルームで管理費込みで月四万らしいですね。



本当はもっと周辺をウロつきたかったのですが、前日から足の裏にマメが出来たみたいで妙に痛いし、安物の靴のかかと部分が破けて砂が入ってくるわで大分よろしくないので、どこかで靴を買うかなということになるのですが、何せ時間は朝の9時前で普通に考えて靴屋が開いてるわけがありません。
新御堂筋の反対側にコーナンがあるのですが、あそこは確か9時半オープン、仕方ないので朝7時から営業しているイオン箕面店で待つかなと行って見ましたらば、こちらの二階の靴屋は9時に営業開始らしいので、9時まで一階の食品売り場で時間を潰してから、こちらで買うことにします。
妖怪ウォッチか何かの入荷日だったらしく親子連れが行列を作っている中、靴屋に直行して少し品定めして3000円弱の安物の靴を買って早速履き替えて、古いボロ靴はゴミ箱に捨ててしまいます。
幸いなことに新しい靴では体重のかかり方が変わってマメの出来た部分にほとんど負担が行かない感じになりましたのでこれで安心です。

さてさて次は白島のバス停から阪急箕面行きバスに乗りまして終点まで揺られます。
阪急箕面で降りて周辺を散策です。
駅前箕面サンプラザは2号館にまともなテナントがほとんど入っていなくて、箕面市の関連法人ばかり入居していてもはや商業施設とは言えない有様になっていました。
昔はここのテナントでゲームソフトとか買った覚えがあるんですが、萱野中央一帯に大型商業施設が出来て寂れる一方のようですね。
市役所前までちょっと歩いて駅前にあったラーメン屋は現存しているのかどうか確認しに行きますが、どうも更地になってファミマの駐車場になってしまったようで、まあ仕方ないねと駅前エリアに戻ります。
戻ってきたら10時過ぎでさあ困った、次のお目当ての駅前商店街にある碁会所が13時の営業開始なのですることねえよ!
仕方なく箕面サンプラザ二号館の地下一階にある郷土資料館にあったテーブルスペースに腰掛けてスマホをいじりながら時間を潰します。

今にして思えば白島界隈からバスで逆方向の路線で千里中央に出てそっちの界隈をまず先にウロウロしておけばよかったものを先に阪急箕面に来てしまったので行動が制限されてしまった感があります。
箕面の滝まで歩いて行っても仕方ないし、とにかくゆっくりしておくかということで、東京に帰った後のためにスマホでブログ用のテキストをシコシコと入力して書き溜めておくことにします。

さてそれでようやく13時前になりましてお目当ての碁会所の営業開始時間だということで出撃です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村


囲碁 ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 囲碁
ジャンル : 趣味・実用

2014-09-06 : 囲碁 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

黒森総研

Author:黒森総研
シックでメロウな日常生活から、あれやこれやをお届けします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。