スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

リニューアル開店予定?

以前、このブログでも取り上げましてさんざんコキ下ろしたgo9dan.comですが、どうも年末年始あたりから営業休止状態に入っているようで、リニューアルオープンに向けていろいろと準備中の模様です。

現在、古力との十番碁を戦っている李世ドルと元院生でIT企業の社長が組んで米欧の英語圏をメインターゲットにして囲碁の普及を目指す囲碁対局サイトを立ち上げたのが2012年末だったか、それから約1年で方向転換を余儀なくされるところとなったようですねえ。

セドルの提唱する上達理論というかアマにお薦めする上達法として、強い人に打ってもらうというのがあったらしく、そうしたサービスを韓国の囲碁インストラクターを動員して米欧の英語圏の囲碁愛好家に売り込んでいたのですが、これが機能しませんでした。
セドルが協力している対局サイトということで鳴り物入りで立ち上げたサイトですから、それなりにたくさんの一見さんがやって来たのですが、他人のIDのプロフィールを閲覧するだけで東洋囲碁で言うところの囲碁ポイントを消費してしまうとか対局サーバー内で何気ないちょっとしたことをやるにもポイントを消費してしまうシステムにドン引きされて対局場としてはサヨナラバイバイされてしまいました。

go9danの売りのもう一つにセドルと米欧のプロ棋士の十番碁とか中韓のトップ棋士10人を集めた世界棋戦を主催するとかの企画がありましたがこれもまた上手く行きませんでした。
中国の囲碁ニュースサイトなどが棋譜を速報で流すので一般の囲碁ファンがわざわざgo9danにお金を払って中継を見る必要性が低かったり、ネット対局で棋戦を行っていたようなのですが大陸のインターネット事情が災いしたのか時間切れによる決着がいくつもあって棋戦としての課題が浮き彫りになるなどありました。

たまに「そういえばgo9danってどうなってるんだっけか?」とふと頭に浮かんでログインしてみることが何度かあったのですが、ピエリ守山並みに無人化されておりましてまあ大体予想通りかと納得したところでありました。

それでまあ営業を休止して体勢を立て直した上で新しい囲碁対局サイトとして再出発する準備中なようなのですが、この新サイトもどうなんだろうなあと首を傾げざるを得ません。
現在、go9danのサイトに行くとリニューアル後のウチのサイトはこんな感じでやるよ!という告知と言うか紹介のページになっています。
曰く、Online Real Money Go Platform!とありまして、補足の文言には
Go9dan is the 1st site in the world that allows Go playing for real money prizes.
Since Go is a skill game, this is legal per U.S. laws.

とありましてアメリカの法律には抵触しないんだぜという予防線が張ってあります。
おいおい賭け碁サイトなのか?

続く文章を読むとサイト内ポイントを現金に準じて使えるということのようですが、セカンドライフのリンデンドルのように換金可能とまでははっきり書いていません。
そうするとリアルマネー云々と目立つように書いているのは何なのかということになるのですが。

まあどちらにしても主要訴求対象は相変わらずアメリカのようですが、最初にサイトを立ち上げた時には米欧など英語圏での囲碁普及を高らかに謳いつつセドルと組んでるんだぜということをこれでもかと前面に押し出していたのですが、今回のページにはセドルの「セ」の字も出ていませんで、とにかくリアルマネーが絡むことを強調しております。
つまりセドルとの関係はまあお察し下さいって事なのではないかと桃割れます。

中韓のトッププロを呼んで催した世界棋戦もユーザーを集めてサイト内ポイントを賞金に出す大会にスケールダウンしておりまして大幅な規模縮小と言わざるを得ません。

まあリニューアル後の蓋を開けてみないと分かりませんが、苦戦が予想されますね。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村


囲碁 ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 囲碁
ジャンル : 趣味・実用

2014-04-07 : 囲碁 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

黒森総研

Author:黒森総研
シックでメロウな日常生活から、あれやこれやをお届けします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。