スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

忘年段級位認定大会。

前述の裁判沙汰もあって囲碁やってる場合じゃねえだろと気がふさいでいたのですが、答弁書を作成して裁判所宛に郵送したら少し気が楽になりまして、12月22日は日本棋院市谷本院で忘年段級位認定大会があるということでどうしようかなと、裁判のことで気乗りしない自分とここで大会に行くのをやめたら魂的な次元で何かとても大切なものを失ってしまうような気がする自分とで綱引きが繰り広げられた結果、夜勤明けの当日の朝に職場から東西線に揺られて飯田橋乗換えで市谷に降り立つ私の姿があったのでした。

夜勤明けですがビタミン剤も飲んだし強強打破も飲んだから多分体調的には大丈夫だろう!多分・・・

 

ということで今年の六月に毎日佐川段級位認定大会で二段戦全勝で免状を取得して、九月の有楽町囲碁センターでの段位認定大会が台風で東西線が止まってしまい涙の不参加でありましたので、今回が認定大会の三段戦初挑戦となる大会であります。ドキドキ。
まあ九月にお楽しみ囲碁大会で三段戦に出て二勝二敗でしたが認定を伴わない大会なのでこれは記録から除外しておきましょう。

で、結果から先に書きますと勝負勝負で2勝2敗で免状申請料全額52,500円を払えば三段免状を取得出来るような結果となりました。
まあ勿論払いませんけどね。
全勝して申請料無料で取得するまでの長い旅路の始まりですね。

一局目は握って白番、中盤戦の終わりにトンでもない天下コウが発生、双方順次外ダメを詰めていくうちに向こうが欠け眼に気付かずアタリに突っ込む事件が発生、大勝負はあっけない幕切れになります。
初戦は何とか勝ち星を拾って三タコで涙の退場というのは無くなりましてホッと胸をなでおろします。

続いて二局目も握って白番、多分大ヨセに入る前は少しこちらが優勢だったと思われたのですが、いろいろと拙いところが出て数えてみれば地合七目負けでコミを入れて半目負けとなりました。
うーん、ヨセが拙すぎる。

お昼休みは駅前のセブンも松屋もゲロ混みでもう昼飯はあきらめるかとも思いましたが、何とか牛丼を食って棋院に戻ります。

三局目も握って白番、眼のない黒の浮き石を追い立てて対隅につながったところが隅の板六でどうあがいても隅では二眼出来ないことになり、味の悪い白の包囲網を衝いて突破したりもう一眼作ることが出来るかの大勝負になりましたが、刀折れ矢尽きまして黒の投了となりました。
よし、二勝してこの時点で大会としては三段認定確定です。

全額か半額か、まあどちらにしても申請料を払って免状を取得するつもりはこれっぽっちもないのですが、四戦目は握って今度は黒番です。
終盤小ヨセの段階で置き去りの傷を見つけられてちょっと得をされてしまい、整地してみたら盤面四目勝ちでコミを入れて二目半負けでした。
あー、またヨセが拙くて負けちゃったよう。

参加賞に日本棋院カレンダーと1月5日は囲碁の日のポケットティッシュを貰って早々に引き上げまして、総武線直通の中央線に乗ったところでアカシヤ書店に寄っていくかと思いましたが夜勤明けの体にこれ以上は何かと負担が大きいかと思いそのまま小岩まで帰ったような次第でした。

対局と直接関係ないあれやこれやはまた別エントリにて。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村


囲碁 ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 囲碁
ジャンル : 趣味・実用

2013-12-24 : 囲碁 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

黒森総研

Author:黒森総研
シックでメロウな日常生活から、あれやこれやをお届けします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。