スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

裁判沙汰。

非常に不本意なことに裁判沙汰に巻き込まれることになってしまいました。
告訴された内容はといいますと、サラ金から30万借りて全く返済していないので利子含めて耳を揃えて今すぐ返せというもので、TVCMを流している結構名の知られた会社からの裁判でした。
もちろん、全く身に覚えの無い借金でありビタ一文払いたくありません。

区の消費者センターに相談したら弁護士会館法律相談センターを紹介されまして、答弁書の作成に関するアドバイスをもらいまして、証拠となる書類の写しを添えて答弁書を作成の上裁判所に郵送しました。

1月上旬に裁判所で口頭弁論があります。
告訴状に被告として記載されている私の情報が根本的に間違っていていわゆるなりすましによる詐欺であり、私はそのなりすまされた側に当たりますもので、相談所の弁護士の先生曰くまあ大丈夫でしょうとのことで、この口頭弁論かもしくは二回目の遣り取りで原告側が告訴を取り下げるのではないかと思われます。

むしろそこからが本番で、告訴を取り下げたサラ金会社が詐欺にあったと警察に被害届を提出して捜査してもらうことになります。
そうなれば私も警察に協力を要請されておそらく無人契約機を利用したでしょうからカメラに写ったお金を引き出した犯人の画像を見て・・・知り合いだったら嫌だなあ、でもありそうで本当に嫌だなあとか今のうちから気の早い話を危惧しております。
まあその方がスピード解決で良いのですけどね。
画像を見て誰だこのオッサン?という話になれば捜査は長引き、サラ金の審査の際に偽造されたであろう私の名前の身分証明書が再び悪用されるケースがあるやもしれませんから場合によってはまたまた面倒臭いことが発生するやも知れません。
まあ既にあくy・・・それを考えるとキリがないのでやめておきましょうw

災難ではありますが、まあ長い人生こういうこともあるのかしらということで、後日笑い話に出来るように今のところは目一杯対応しないとイカンですね。

囲碁と全く関係ないのでブログランキングのリンクは今回は貼らないでおきますかね。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

2013-12-24 : 裁判 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

黒森総研

Author:黒森総研
シックでメロウな日常生活から、あれやこれやをお届けします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。