スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

近状二題。

1.第90回江戸川区民囲碁大会反省会二次会。
書き忘れていたことがあったのでいくつか。

1)一日違い。
囲碁の神様が降臨して対局内容に介入して負け碁を勝ち碁に引っくり返してもらったようなケースが1日に二度もありまして、B級戦で優勝しちゃったわけですが、どうせボクのところにお越し頂けるのなら1日前のさよなら段位認定大会の時に来てくださいヨやだなー。
まあこれからも棋道に執心し懈怠なく修行しますので、また気の向いた時にで結構ですから是非是非お越し下さいなw

2)指導碁は異例だった模様。
今年も本職の棋士先生をお呼びしての指導碁はありませんで、どうも区民囲碁大会としては一昨年の指導碁はかなり異例だったようです。
うーん、そうだったのか。
まあ今回に限って言えば勝ちっ放しだったので指導碁を受けるヒマなんて無かったんですけどね。
来年以降もあまり期待しないでおいた方が良さそうですね。

3)賞状と盾。
この栄誉を祝して賞状ならびに盾が私に贈られました。
早速置き場所に困っております。

4)自己暗示。
一昨年が初戦敗退、昨年が2回戦敗退で今年が四戦勝ち抜いて優勝ということで、KGSでは相変わらず2kですが(案の定1kから脱落しましたw)少しは強くなっているということにさせておいて下さいヨー!

2.秀行さん本
「人生、意気に感ず」「大丈夫、死ぬまで生きる」「野垂れ死に」まで読みました。
あと江戸川区の図書館では東葛西図書館に「碁打秀行」が置いてあるので取り寄せるかなというところです。
江戸川区に隣接する葛飾区の中央図書館に「勝負と芸」「勝負師の妻」が置いてあるのでそのうち遠征をかけますかねえ。



あと、たまたまなのですが、読み物としてではなく棋書として秀行さんの旧版基本手筋事典増補改訂版上下巻を借りてきて読んでいます。



初版はいきなり正着が図に示されていて、手筋のデータベースとしてはそれでも良いのでしょうけれども、教材としてはいくらかマイナスポイントがつくような構成だったのが、増補改訂版では出題図・正解図・失敗図・変化図で基本1ページ4図で読みやすく構成されていて、私のような馬鹿にもいくらか取っ付き易くなっていまして上達の役に立ちそうです。
Amazonのマケプレやヤフオクで安いものが出てこないかナー。

さて今日の午後は本因坊戦の観戦はほどほどに碁会所に行って大会結果報告をしてきますかね。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村


囲碁 ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 囲碁
ジャンル : 趣味・実用

2013-06-06 : 囲碁 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

黒森総研

Author:黒森総研
シックでメロウな日常生活から、あれやこれやをお届けします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。