スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

近状いろいろ。

1.Google+でコミュニティを作りました。
Google+でコミュニティ機能が実装されたのが去年の12月、それ以来いろいろ考えていたのですが囲碁のコミュニティを作ることにしました。
囲碁サロン「g+」というベタな名前でして、人任せにして放っておくと寂れる一方になるのは大方想像がつきますから、まずは言いだしっぺというか管理者にして責任者の自分が遮二無二引っ張っていくんだということで詰碁や新刊情報、囲碁アプリや囲碁サイトなどの情報を書きまくっています。
私の書き込みを誘い水にしてメンバーを増やしてさらに参加メンバーをアクティブにしていけたらいいなと思っているのですがさてどんなものか。
まあ継続は力なりということで続けていきます。

2.囲碁ビデオに再加入。
前回加入していた時はPC環境との相性が悪いためか、音声と映像が同期しませんで事実上使い物にならなかったので3ヶ月で解約したのですが、そういえばPCを買い換えたので環境の問題も解決してるかもしれんねと思い再度加入して見たところ、以前はまったく同期していなかった音声と映像が今のところはきちんと合っていますので今回はちゃあんと見ることが出来そうです。
ただ、メインで使用するブラウザをGoogleChromeにしたので、囲碁ビデオを見ようとするたびにInternetExplorerを起動しないといけないのが困りモノです。
ActiveX必須とか何の冗談なんですかねー。変な動画プレイヤー使ってるなあ。

3.期待はずれ。
千代田区中央図書館では区内神田神保町の古書店の協力により「としょかんのこしょてん」なるミニ展示会が常設されていて、2月はアカシヤ書店が担当して江戸時代から明治・大正期の棋書が展示されるというので行ってきたのですが・・・小さな展示ケースが6~7個くらい並んでいまして、本因坊算砂の碁経とかお宝古書が置かれていたのですが、とにかく小さな展示箱に古書がギュウギュウ詰めでこれは展示でも陳列でもねえだろうとひどく呆れました。
展示物の即売会を兼ねているので商売っ気が出たのでしょうかね。
時代を絞って展示物を少なくすれば、展示会としてはちょっとはマシになったかと思うのですが、展示会という趣旨があっても神保町の店舗みたく無造作に在庫を詰め込むのがあのお店のジャスティスなのでしょうかねえ。
ということで自宅や勤務先が千代田区九段界隈であるとか何かのついでに立ち寄るということであれば悪くないと思いますが、このためだけにわざわざ遠征をかけてまで見に行くものではないと皆さんには申し上げておきます。

それでちょっとがっかりした穴埋めにと千代田区中央図書館の795分類つまり囲碁のカテゴリの本はどのくらいあるものかねと棚を探してみたのですが、棚二段で30冊くらいしかありませんでさらにがっかりです。
江戸川区中央図書館は勿論、小岩や篠崎の図書館より少ないじゃん!
閉架書庫にもいくらかあるのでしょうけれども開架図書がこれでは大して期待できませんね。
いろいろと設備は近代的で立派ですが肝心の中身が囲碁関連図書に関してはしょぼいったらありゃしない。
ということで得るところ少なく千代田区中央図書館を後にします。

本因坊算砂著「碁経」。
日本初の囲碁出版物。即売価格150万円だそうで。
007.jpg

4.棋書購入。
何だかとてもとても満たされない感がこの身をさいなむので、九段南から神保町まで歩きましてアカシヤ書店で何か良いものはないかと物色することにします。
前々から碁経衆妙を本腰を入れて読みたいと思っていたので良いものは無いかと探して見ます。
山海堂の橋本宇太郎本はそこいらの図書館に結構たくさんあるので良いとして、流石はアカシヤ書店、呉清源本全四巻が置いてありました。
全問収録の上、一題につき解説図が4図という、1題に正解図1図しかつかない橋本本に比べて大変ありがたい構成であることが分かり収穫でした。
さしものアカシヤも高木祥一本と高川格本は置いてないようで、中身を確認できませんでした。
まあ結局買って帰ったのは日本棋院囲碁文庫の2冊なんですけどね。

 

「並べて学ぶ~」が300円、「攻め筋~」が400円で合わせて700円、まあこんなモンでしょう。
これから読むのでなだ内容については何とも言えませんが、過剰な期待は禁物のようです。

5.中華パッド最新事情?
アカシヤを後にしまして靖国通り沿いの味噌ラーメンの店であまり美味しくないラーメンを頂きまして、秋葉原ラジオデパートの東映無線ラジオデパート店に行きまして、Androidタブレットの最新事情などを実機を見ながら確認しておきますかねと思ったのですが、AinolNovo7Venusって凄くね!?



クアッドコアで両面にカメラがあってバッテリが4000mAHでMicroSDHCカード最大32GBまで対応して・・・凄いよね?と驚いていたのですが、家に帰って調べて見たらNexus7やKindleFireHDと比べても遜色ない、いや寧ろ上回らんばかりのスペックじゃないですか。
それでいて店頭実売価格が14000円前後と価格でも有利と来まして、町工場レベルのメーカーらしいと聞きますが、Ainol社はマジで半端ねえなと驚かされます。
いやあ、私の手元でシングルコア特有のもっさりとした動作で稼働中の初代Elfが不意に文鎮化して真剣に買い替えを検討するに至る前にNovo7シリーズはどこまで進化していってしまうのでしょうか。
いいぞもっとやれ。

このあと北沢ビル8階のaPADショップにも寄って行こうかなとかヨドバシで安物のお風呂ラジオを見繕っていこうかなとかあったのですが、夜勤明けの体に17時頃までの活動はかなりこたえるものがありましてさっさと退散することとしました。
ということで3から5は昨日の足取りですねw

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村


囲碁 ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 囲碁
ジャンル : 趣味・実用

2013-02-10 : 囲碁 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

黒森総研

Author:黒森総研
シックでメロウな日常生活から、あれやこれやをお届けします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。