スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

諸事雑感。

1.疾病状況。
先週から左手の人差し指と親指の辺りにシビレを感じるようになりまして、ネットで調べたら頚椎症の疑い有りと書かれていましてうわっヤバいとか思っていたのですが、今日になって整形外科で診てもらったら先生曰くヒジの炎症で神経に障りが出て指先にシビれが出ているとのお見立てでした。
いやあ早まって頚椎症に良いと評判の三点支持の高級枕とかをAmazonや楽天でポチってしまうことがなくて本当に良かったw
エパテックという炎症を抑える塗り薬を処方されまして、随分前に足先の関節の炎症を抑えるために処方された分の残りと合わせて2本目のエパテックになってしまいました。
とりあえずシビれが消えるまでひたすら塗り続けよう。

2.図書館利用状況
予約していた「囲碁の戦術(1)序盤編」が準備出来たので小岩図書館に取りに来てくださいとメールが来たのが先週の関東に雪が降った日、こんな足下が悪い時候に勘弁してくださいと2~3日ほど間を開けて多少は雪が融けたかなという頃合を見計らって引き取ってきました。

んー、面白いんだけど個人的には役に立たなさそうな感じですねい。
三連星・二連星・中国流、ミニ中国流、小林流を盤面全体を使った大規模な定石として捉えて解説されていまして、意地悪な言い方をすれば流行布石の紹介本って感じですか。
絶対打たないけど解説されている通りに三連星やミニ中国流を試してみたい気分になりますねw
でも本腰を入れてやり込むなら該当する戦術を深く掘り下げた専門書でガッツリと勉強する必要が出てくるでしょうし、紹介しているだけのこの本の存在が中途半端になりはしないかと。
まあ私は高目にほぼ全てを捧げているド変態なのでどこの流行戦術だろうが何だろうが使いませんけどねw
白番でそういう戦術を余すように持っていくテクニックなら多少はニーズがありますが、それなら横田さんの白番の本でも読んだ方が役に立つのかしら。

 

一緒に「サバキの急所」を借りてきまして、久し振りに借りたけどやっぱりエエ本やねえと感動しながら読んでおります。



黒番だろうと白番だろうととにかく二隅高目で、この高目に対する相手からのアプローチで強引に部分的な主導権を握って、相手の勢力圏内では打ち込んでからのサバキ・シノギでどうにかしようという力に任せたものすごく頭の悪い碁ばかり打っているのでサバキに関するエトセトラは文字通り死活問題なのであります。
いいんだよ、俺が楽しいんだから!と見えない敵に言い訳しながら、残り少ない棋力の伸び代を出来るだけおかしな方向に伸ばしたいなと。
みんなは真似しちゃダメだぜ!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村


囲碁 ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 囲碁
ジャンル : 趣味・実用

2013-01-21 : 囲碁 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

黒森総研

Author:黒森総研
シックでメロウな日常生活から、あれやこれやをお届けします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。