スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【勉強】高目への変則カカリに大ゲイマカケ①。

(承前)
それでは始めましょう。

そもそも高目に対して目外しに変則的にカカるというのは辺からの連携を重視するか、複雑な形を避けて簡明なワカレを望む場合に打たれることが多いと思われます。

2012122001.jpg

上図は先日の実戦での変則カカリまでの手順ですが、これは辺との関連性が薄い位置関係ですから、高目特有の大型定石や特殊定石を避けたものと思われます。

下図のようにケイマで隅を守って白がニッピラとなれば、これで黒悪いなんてことはなく、むしろ部分的には黒良くない?というワカレなのですが、複雑な変化や戦いを避けた白の言い分が通った形になっているので幾分か不満なわけであります。

2012122002.jpg

そこで難解な戦いに及び腰な白を無理矢理複雑な変化に引きずり込もうというのが大ゲイマカケの出番となるのであります。

2012122003.jpg

「旦那ぁ、そう言わずにちょっと付き合ってやって下さいよぉ」とまとわり付くこの手ですが、過去何回か試したところ100%、P15にツケてきます。
複雑な進行にご案内しようというのですからこれは当然割り込む一手です。
目外しから生じる大斜定石が一路ずれた形なのですがここからどういう変化が生じるのか次回以降にそれを追って行きたいと思います。

2012122101.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 囲碁
ジャンル : 趣味・実用

2012-12-21 : 囲碁 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
はじめまして、あっじょと申します。
この定石気になります。
私が白なら...手抜き、かな...
2012-12-22 21:04 : あっじょ URL : 編集
コメント有難うございます。
なるほど、高目に対して小目にカカって大ゲイマガケされた時と同じ感じでしょうか。
もう一手入れてきても、中で活きるなり軽く外して打つなり自在に出来そうな感じがしますね。
2012-12-23 09:12 : 黒森総研 URL : 編集
No title
コメントありがとうございます。
まさにそのイメージです。あちらは手抜きがベストらしいので、こちらも行けるかなと。
次に内からツケなら、三三にハサミツケれば高目三三入り定石に戻るし、外側からなら内で生きられそうな気がします...たぶん(笑)
2012-12-24 00:04 : あっじょ URL : 編集
定石を知らない人をいじめないでください
1の石にコスミツケ、ハネツギで、打てそうに思います。
大斜を選択する人が100%とのことですが、何でわからないところで戦闘定石を選択するのかな。。。
目はずしと高目の区別がついていない人もいそうですね。
2012-12-26 00:17 : HIDE URL : 編集
コメント有難うございます。
なるほどコスミツケですか。
今回教科書にしている「囲碁大辞典」には、その応手が想定されておりませんで、鈴木為二郎名誉九段のお墨付きのある形がないのですが、確かに打ってこられそうな手ではありますのでいろいろ自分で並べてみますかね。

おそらくツケる側の思惑としてはO15にハネてきてツケノビっぽくなるのを期待してのことと思われますが、こちとらたとえ微妙なワカレになろうとも相手の思惑から外れた展開に持ち込むことに心血を注いでいますからねw
2012-12-26 04:03 : 黒森総研 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

黒森総研

Author:黒森総研
シックでメロウな日常生活から、あれやこれやをお届けします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。