FC2ブログ

中華パッド使用状況。

その後のNovo7Elfの使用状況ですが、まずはもろもろの環境の整備ということで

・USBハブ
・USB→LAN変換アダプター
・ミニUSB(メス)USB(オス)変換アダプタ

などを買い足しまして、ネット環境はLAN接続としまして、メインPCとのUSB接続や外付けキーボードとのUSB接続なんかをハブで行う・・・というタブレットPCにあるまじきモバイル性の欠片もない環境になってしまいました。
とは言ってもこれは各種設定やアプリの導入を潤滑に行うための一時的な環境なので、この環境でせっせと電子書籍購読環境や棋譜再生環境、無料Wifiへの接続設定や各種ゲームの導入なんかをしてしまおうというところなのです。

囲碁は前のエントリにも書きました通りで、棋譜再生にGobandroid、詰碁ソフトにMagicBadukGo、あと一応幽玄の間Androidを入れてあります。
Gobandroidは棋譜再生機能だけではなくGoGameGuruで毎週出題されているWeeklyGoProblemを収録していまして、随時追加しています。
が、碁盤の表示が小さくて7インチタブレットを以ってしてもミスクリックが多くて操作性が激烈に悪いので、機能的にはあまりお勧め出来ません。
問題は結構良いのを揃えているんですけどねえ。
直接画面にタッチして操作するには難がありますが、既存の棋譜を再生する分には悪くないアプリだと思います。

MagicBadukGoは1450問の問題が収録された問題集のソフトで、碁盤表示が大きくてミスクリックすることも少なく操作性が良いのでその点の満足度が高いです。
問題の初級・中級・上級・有段の難易度分けに疑問を呈するところがあったり、「一手戻る」コマンドが無くて手順前後が許される問題でも正解手順が一本道しかなくて後は全部不正解だったりとか不満点がありますが、大体は及第点かと思います。
有料アプリですが良い買い物だったと思います。
「ユ・チャンヒョクの死活教室」も良さげなので穴が開くほどMagicBadukGoの問題をやったら次に手を伸ばしてみたいかなと。

電子書籍の購読環境ですが、AldikoBookPlayerがepubとpdfの両方のファイル形式に対応しているのでこれが良いかと思ったのですが、pdfはともかく、epubファイルの日本語のエンコードが上手く行かないようで、全て文字化けしてしまうため、pdfファイル再生専用ソフト状態です。
epubファイルの電子書籍はMoon+Readerで読んでいますが(pdfには非対応)、アンケートページへのジャンプなどの昨日ボタンに対応できていませんで、きっときっと競争倍率がものすごく低いであろう読者プレゼントに応募出来ないのが物凄く悔しいのであります。
Aldikoは文字化けするけど機能ボタンは動作するので、これがアップデートされてepubの日本語表示に対応すれば一番良いんですけどねえ。

あとはMP3の再生環境を整えたり、ゲームソフトのプレイ環境の整備がありますかねえ。
さらに乾電池式の外部充電器も買い足しておきたいかなと。
ということで、順次中華パッド活用環境は拡充中なのであります。
スポンサーサイト



テーマ : Androidタブレット
ジャンル : コンピュータ

2012-04-19 : 家電 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

黒森総研

Author:黒森総研
シックでメロウな日常生活から、あれやこれやをお届けします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター