スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【勉強】星の一間バサミにワキバラヅケ②。

気が変わってアベちゃんの「アマの知らない定石」講座で紹介された変化を少しご紹介します。
昨日の大会で進行したコース。

外からオサエてサガリ、そこで断点を堅くツギとなればマガリでカカった石と連絡します。
そこで黒13とツケて封鎖を試みるわけですが・・・

wakibaraduke03.jpg

アベちゃんの示した進行図は下図左のような感じで封鎖に成功しますが、何だかなあって感じですねえ。
講座で紹介されている本線進行は全く別の進行ですので念のため。

wakibaraduke04.jpg wakibaraduke06.jpg

実戦での進行はちょっと違いまして・・・上図右のように黒13ツケに白14とハネたところ黒15ワリコミで白を封鎖できませんでした。
これなら上の進行図より実戦図のほうが白がいいかなあと。
まあ中盤に痛恨の失着で負けたんですけどね。

さらに先日市谷本院の一般対局場で出た進行を。
これは前のエントリーでも示しました、私にとっての本線進行への導入部分ですね。
下図右のように白12サガリに対してしっかり黒13と堅くツグというのはよく棋書でも紹介されている進行で、黒17まででひと段落で、コレでいい塩梅のワカレとされています。

wakibaraduke05.jpg wakibaraduke07.jpg

しかし、実戦進行はといいますと・・・

wakibaraduke08.jpg

黒13でツガずにサガリで白を封鎖、待ってましたと断点にキリを入れて、黒仕方なくノビ、白はカカった石と握手して、黒二線でのワタリを試みるも割り込まれて・・・アレ?
ドはまりだよ!

で、アベちゃんの「アマの知らない定石」講座は本線進行の変化図として上のハマリ図は紹介していますが、堅くツイで白をワタらせる進行を紹介していません。
でもその進行になると結局三連星の活きる展開になってしまうようで気に入らないといいますか何といいますか。
ワキバラヅケから三連星の思惑を外すもっと良い進行はないものかねえと思うところで、マニアックな定石の本の出番です。

ということで、次回こそ「裏の裏定石必勝法」を頼りに定石の獣道を進みながらワキバラヅケからの諸変化のさらに深いところへ踏み入って行きたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ : 囲碁
ジャンル : 趣味・実用

2011-06-27 : 囲碁 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

黒森総研

Author:黒森総研
シックでメロウな日常生活から、あれやこれやをお届けします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。