スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

PC購入。

昨日は、先週にドスパラで店員さんに相談した上で出してもらった見積もりの通りの構成で新しいPCを買うことにするべ!と決心して秋葉原に行きました。
そそくさと金だけ払ってその足で市谷か八重洲の一般対局場に行く算段でいたのですが・・・

郵便局で現金を20万おろしまして、秋葉原で電車を降りてまっすぐドスパラ本店へ、店員に見積もり書を見せてこの構成で買いたい旨を言うのですが・・・

結論から先に書きますと、このドスパラの店員の対応がありえないくらいにクソだったので、すっかりドスパラで買う気が失せまして、懲罰的な意味でヨソの店で新規にPCを購入しました。

まず見せた見積もりを私が独自に作った構成だと思ったらしく「おー、これはなかなかよいですね。何でも出来そうな万能PCになりますね」などと見積もりの構成をヨイショします。
そりゃまあ他のドスパラの店員に相談の上で構成したからねえってところですが、「でも同様のスペックでもう少し安く済ませる組み合わせもありますよ」などと、プロの自分が組めばシロウトのお前が組んだ構成よりナイスなものを案内出来るんだゼ!的なことを言い始めます。

結果から言うと、ダメでした。
タワーケースの問題なのか、地デジチューナーが3波対応ではなくなったり(つまりBS・CS非対応)、それを解決するために変なオプションを入れると納期がやたらと先になったりで、こちらが頼んでもない話で「アー」とか「ウー」とか言いながら悩み始める始末です。
何なの、コイツ?

元の見積もり通りの構成でもタワーケースの在庫が切れたとかでやたらと納期が先になってるわで、アレも駄目コレも駄目という話で、これ以上は時間の無駄だということで店を出まして、まっすぐに中央線高架下にあるマウスコンピュータのショールームに行きます。

大体の構成はドスパラで組んでありますから、それを元にマウスでBTOを何通りか試みてみます。
いわゆる地デ対応PCモデルから枝葉を伸ばす方向と、拡張性のあるPCのモデルから地デジ対応方向に潤色していく方向にBTOして行きますと、どちらも似たような構成を組むことが可能だけれども、コストパフォーマンス的に地デジPCから枝葉を伸ばす方が良さげだよなという結論に至りまして、納期も多分OKということで即金で14万弱を払って購入を決めてきました。

マウスのショールームで店員に相談しようかとも思いましたが、ドスパラの店員のクソ対応で胸糞が悪くなった直後だったので、何だかそういう気分でもないところがありまして、全部一人で済ませました。

ということで、来月上旬には新しいPCが届くぜ!ということになったのですが、ドスパラ本店で金だけ払って次の用務先へ行くつもりが、想定外のクソ展開でたっぷり時間が過ぎてしまい、無駄に気力や体力を消費してしまいましたし、もう次に何をしようという気分でもなくなってしまったので、多少の寄り道をしつつ家へ帰ったのでありました。

これでようやく動作不安定なPCとオサラバ出来まして、落ち着いてネット碁が出来るし、ニコニコ動画なんかも視聴出来るってモンです。
スポンサーサイト

テーマ : デスクトップパソコン
ジャンル : コンピュータ

2011-05-27 : 家電 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

黒森総研

Author:黒森総研
シックでメロウな日常生活から、あれやこれやをお届けします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。