スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

第四回市谷チャレンジ反省会。

1.定石の獣道へご案内。
市谷本院の一般対局場で決まった大技。

ドはまり。

いつもの高目から見慣れない定石のコースへ引き込んで、どっかん!
手の内がバレるので解説は一切しませんが(w、まあこういうのが決まるようならまず負けません。
つまり喫茶マウンテンの甘口いちごスパ並みに甘いということですね。

そして定石の獣道をひた走る黒森さんの歪んだ方に向かった努力と研鑽の積み重ねと、その成果を確認するための市谷本院と八重洲囲碁センターでの挑戦は続くのです。

2.次の一手
市谷本院の売店で「碁ワールド」誌付録の「次の一手」を単品で100円で販売しているので、これを買うのがひそかな楽しみとしています。
これまで2006年3月号「快哉の手筋」、2008年4月号「序盤から戦闘態勢」、2008年6月号「後世に残る名局」、2008年7月号「布石の視力」と1冊100円で買っていまして、今度行くときは多分5月14日の宝酒造杯東京大会になると思うのですが、また新しいのが売ってないかなと楽しみにしているわけですね。

ということで、2008年4月号「序盤から戦闘態勢」の裏表紙に掲載されていた日本囲碁連盟の広告にあった詰碁から出題ですw
黒番で白を取って下さい。

┬┬┬○┬┬┬┬●●┬┐
┼┼●○┼○┼○○●┼┤
┼●┼●┼○┼○●┼┼┤
┼┼┼┼●●○○●┼┼┤
┼┼┼┼┼●●●┼●┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤


電車の中で数分考えて、「あー、そうかw意地悪だなあww」と納得した問題です。
 
3.割とどうでも良い話。
1)安くなかった。
震災の影響で対局場の営業時間を通常20時までのところを18時までと短縮するのに伴い3月中は入場料1300円のところを1000円に割引していたのですが、4月になったら営業時間は短いままで入場料は1300円に戻っていまして、ちょっとガッカリでした。
2)一般対局出来ない。
宝酒造杯東京大会の日は土曜日なので市谷本院では級位者・有段者の集いをやっていませんで、食事休憩中に一般対局場で一局なんてことが出来ませんでちと残念です。
八重洲は基本的に毎日一般対局場をやっているので、3日のお楽しみ囲碁大会のときは4局目終了後に一局打つつもりなんですけどねえ。
スポンサーサイト

テーマ : 囲碁
ジャンル : 趣味・実用

2011-04-30 : 囲碁 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

黒森総研

Author:黒森総研
シックでメロウな日常生活から、あれやこれやをお届けします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。