スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

近状雑感。

楽天で買ったお米がやっと届く。
やー、2週間くらい待たされた。
やっとごはんライフが戻ってきました。
業務用とか怪しい呼称のやっすいお米なので不味いかもしれないなあと少し危惧していましたが、普通に食べられる品質でしたので一安心です。

月曜は公休のはずだったのですが、葛西で親が危篤とかでシフトに穴が空き、未だ深夜営業が再開されておらず自宅待機継続中の綾瀬のスタッフが穴埋めに充てられるが、体調が悪いとかいって埋まった穴にもう一度穴が空いて、当日月曜の午前中に俺宛に電話がかかってくる・・・という、全体で見て非常に頭の悪い話が進みまして休みが1日飛びましたw
公民館で碁を打つ予定だったんですが、パァですよ全く。

今度の休みは4月3日、八重洲囲碁センターでの段位認定大会の日です。
もう、かかるコストとかどうでも良いので4戦全勝して免状を無料で取得するまでエントリーを続けてやるッ!という心境になってきました。
結果的に昨年12月の認定大会で3勝1敗だった時に半額で免状を取得しておいた方が安上がりだったということになりそうではありますがw

公民館碁での点数制対局におけるスタート時点での目安となる段位設定なんですが、土曜日に上のランクの人と置碁で打ってもらって、4子で1勝1敗、3子で1勝だったので、二段か三段くらいとかなり高い設定でスタートすることになりそうです。
まあハンディを設定するために便宜上設定されるランクなので、あまり気にしても仕方ないのですが、「初段です」と自己申告してやってきた私が二段格・三段格で打つとなると、この公民館碁で初段格で打っていた人の面目に微妙に影響を及ぼす話になりますから、何だか面倒くさそうです。

そういえば駅前の碁会所でも初段・二段格の人が私との対局を避ける空気がありまして、良くも悪くも「全力で」行っちゃう私は、碁会所で金を払って「楽しく」打ちたい人たちからは敬遠されがちなようです。
上の人にかわいがられる(SUMO的な意味で)分には威勢の良い碁を挑むと「元気があってよろしいw」「強くなるよw」など目を細められつつキュッとシメられたりして何かと按配が良いのですが、手合が同じ人・下の人に対しても同じように遮二無二頑張っても良い結果が得られるものではないということですね。

席亭さん的には下手相手に指導碁も打てるナイスな囲碁紳士への脱皮を私に対して期待されているようですが、待て待てw俺も金払って碁を打ちに来てる客だぞえ!というのがありつつも、囲碁サロン的な場所で上手に立ち回ることが出来る社交術を身につける必要ってあるよなあとも思うわけで、その辺をいろいろ勘案しちゃうところでもあります。

東洋囲碁の近状ですが、何とか8級で6勝5敗で勝ち越しまで持ち直して来ました。
何とかあと4つほど勝ち星を重ねて7級へ昇格と行きたいところですが、さてさてどうでしょうか。
ポカとかクリックミスが無ければ・・・というところですね。
スポンサーサイト

テーマ : 囲碁
ジャンル : 趣味・実用

2011-03-30 : 囲碁 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

黒森総研

Author:黒森総研
シックでメロウな日常生活から、あれやこれやをお届けします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。